鶴永税理士事務所
Tax and
Accountant
Servicce
相続税ドットコム

   

 
相続税.comでは、相続・相続税の申告・相談・対策を400件以上行っています。信頼・安心のサイトです。
◆東京都文京区本郷◆
無料相談室
事 例
報酬について
所在地地図
代表者紹介
INDEX
HOME[相続税.com

相続対策

相続税申告

1.相続税の課税の仕組み
2.申告書の作成のポイント
3.遺産分割
4.二次相続を考えた申告

遺言書  

財産評価
相続の手続き
鶴永武久著書
 
実践相続税対策
 
事業用資産の買換
 

■相続税申告■ 
3.遺産分割

 相続税の申告で、何が重要か?といいますと遺産分割です。相続争いの原因は、遺産の分割のためです。
うちの兄弟は、大丈夫だという方がいますがそんなことはありません。いざ相続が発生してしますとそのほとんどが、多かれ少なかれもめてしまいます。
  では、なぜもめてしまうのでしょうか?その要因は、事前に相続対策をし、また、遺言書を作成していないためです。
相続の対策を依頼してくるお客様に、うちの兄弟は必ずもめるので、もめないように事前に対策をお願いします。と言うお客様もいらっしゃいます。
  皆さん、口では「親からいただけるのだからいくらでもいい」と格好のいいことを言います。
しかし、こうも言います。「私はいくらでもいいのよ、でもね、なぜ、ほとんどの財産を長男が取るの?」ほとんどのもめるパターンは、この言葉に集約出来ます。
  自分はいくらでもいいが、他の人が多くもらうのはガマン出来ないと!これは、自分がいくらでもいいと言っていないことと同じだと思うのですが、やはり、お金がかかると難しい問題になります。
  遺産の分割が、申告期限までに終了しないと、例えば、配偶者の税額軽減(半分は税金がかからない)や小規模宅地の評価減(例えば、自宅敷地などは8割安くできる)などが使えません。
  このようなことになると多額の納税資金を準備する必要が出てきます。
  それより何より、自分の子供が仲が悪くなることは、一番悲しいことです。
  事前に遺言書がない場合には、早めに財産を確定し、全員で話しあい、みんなが少しずつ譲り合うしか方法しかありません。
我々税理士も公平な立場で、調整をすることが望まれます。  

実際、誰が税理士に頼むのか、長男なのか次男なのか、それにより私どもも結構、苦労します。
相続の申告を行う税理士も、最初に全相続人に理解してもらい、委任をして頂くことが重要です。この辺がうまくいかないとその後の申告書の作成にも影響しますので、委任をいただけない場合には、仕事を受けないようにしています。

 うまくいかないことは見えていますので、他の税理士さんにお願いして下さい。と言うことになってします。 こちらも仕事であるため、意に沿わない依頼者、ましてや依頼者同士がもめては、良いコンサルティングはできません。

 もめない相続にするためには、早い段階での財産の確定と分割方法の提示が必須です。

このホームページをお友達に教えるには?

無料相談室お客様の声報酬について事務所地図代表者紹介

鶴永税理士事務所

相続税ドットコム (運営:鶴永会計事務所 )
 
〒113−0033  東京都文京区本郷4-15-7 MSGビル2F
TEL 03−3818−1479 FAX 03−3818−1598

Copyright 相続税.COM. 2005