鶴永税理士事務所
Tax and
Accountant
Servicce
相続税ドットコム

   

 
相続税.comでは、相続・相続税の申告・相談・対策を400件以上行っています。信頼・安心のサイトです。
◆東京都文京区本郷◆
無料相談室
事 例
報酬について
所在地地図
代表者紹介
INDEX
HOME[相続税.com

相続対策

相続税申告

1.相続税の課税の仕組み
2.申告書の作成のポイント
3.遺産分割
4.二次相続を考えた申告

遺言書  

財産評価
相続の手続き
鶴永武久著書
 
実践相続税対策
 
事業用資産の買換
 

■相続税申告■ 

1.相続税の課税の仕組み

1.相続税が課税される財産

相続税が、課税される財産は、ほとんど全ての財産が課税対象となります。具体的に例示をあげましょう。

   ・現金・預金・株式・投資信託・保険・土地・建物・車・貸付金・書画骨董・ゴルフ会員権・家財道具など

2.非課税となる財産

・お墓・仏壇・生命保険金のうち法定相続人一人あたり500万円・退職金のうち法定相続人一人あたり500万円など

3.計算方法

{(全ての財産−非課税財産)−基礎控除額}×法定相続分の応じる相続税率
=全員の納税額

全員の納税額×各人が実際に相続した財産の割合(按分割合)=各人の納税額

ここで注意する事は、被相続人の課税財産に対して法定相続分に応ずる相続税が課税されるという事です。各人が相続した財産額による税率を使うのではないと言うことです。

<法定相続分>

   ・法定相続分とは、民法で決まっている相続できる権利のことです。

    相続人が配偶者と子の場合  

        配偶者 1/2   子 1/2(複数の場合は人数わり)

    相続人が配偶者と親の場合

        配偶者 2/3   親 1/3(複数の場合は人数わり)

    相続人が配偶者を兄弟姉妹の場合

        配偶者 3/4   兄弟姉妹 1/4(複数の場合は人数わり)

    例示1.相続人が 妻と子供2人の場合の法定相続分

        配偶者 1/2、子供各々1/4

    例示2.相続人が妻と親2人の場合

        配偶者 2/3、親各々1/6   

<相続税の税率>

 法定相続分による各取得金額
 税率
 控除額
 法定相続分による各取得金額
税率 
控除額
 1,000万円以下
 10
 −
 1億円以下
 30
 700万円
 3,000万円以下
 15
 50万円
 3億円以下
 40
 1,700万円
 5,000万円以下
 20
 200万
 3億円超
 50
 4,700万円

 

このホームページをお友達に教えるには?

無料相談室お客様の声報酬について事務所地図代表者紹介

鶴永税理士事務所

相続税ドットコム (運営:鶴永会計事務所 )
 
〒113−0033  東京都文京区本郷4-15-7 MSGビル2F
TEL 03−3818−1479 FAX 03−3818−1598

Copyright 相続税.COM. 2005